シンガポールで親子育て

シンガポールに住むsawakoの育児日記&4コマ漫画

4コマ イラスト日記

ハンバーガには必ず〇〇が付く。

投稿日:2019年6月2日 更新日:

引越してすぐ、荷解き作業に追われてご飯の用意まで手が回らない。でも子供は待ってくれない…そんな時、とっても活用していたのがマクドナルド

おなじみ「M」のお店です。

 

シンガポールの有名なファストフード店にはたいてい、入り口で注文&支払いができてしまうタッチパネル式の機械が置いてあって、店員さんと言葉を交わす事なくオーダーが可能。「店内」か「持ち帰り」も選べるので、受付番号が印字されたレシートが出てきたら、商品受け取りカウンターで後は待つだけ。とっても簡単なんです。

来星してすぐの頃は、お店の注文ですら英語で伝えるのが一苦労だったので、1人でも注文できるこれには助けられました😇。シンガポールでは、並ばずに済むように(だと思う)、エスカレーターも移動スピードがすごい速い。少しでも時間をかけずに便利に済ませられるようにという事なんだと思います。

しかし、ここにも難所は潜んでいましたよ。

 

まず、タッチパネルでの支払いはクレジットカードかシンガポールの銀行のカード(デビットカードみたいなもの)など。カードを持っていない私のような人間は、タッチパネルでオーダーはできますが、お会計は商品受け取りカウンター横の、有人のレジで先に済ませなければいけません。

 

ここはよく、おばあちゃんが担当している事が多い気がします。レシートを持っていくと「これはこうで…ポチポチ…え~と」って、結構アナログな感じでお会計してくれるのでほっこり😊。

子供のセットのおまけも、持ち帰りの時はここで渡してくれたり、渡してくれなかったりするので「子供のTOY(おもちゃ)ください!」とジェスチャーで伝える私😂。

便利にシステム化されているシンガポールですが、こういう時に他人がもたついたりしてても皆さん全然気にせず、とても辛抱強く待ってくれます。優しいです。

で、お会計が済むとようやく受け取りカウンターへたどり着く事ができます!自分のレシートの番号が呼ばれたら、受け取りに行くだけです。

 

ここで、店員さんに必ず「Chili(チリ)?」と聞かれます。※持ち帰りの時

 

そう。シンガポールのファストフード店には🌶チリソース🌶が常備されているんです!

マックでもバーガーキングでもモスバーガーでも、ケチャップの他にチリソースがあるんです。その代わり、ポテト自体にかかっている塩はかなり控えめな気がします。

辛い物が当たり前の文化?なので、激辛は苦手な私も、すっかりピリ辛チリのファンになってしまいました。

またこのチリソース、「欲しい」と言うとひとつかみ分くらいガッサー!と豪快に入れてくれます。

 

お弁当に付けるような小分けのパックで、大体大さじ1杯分くらいの量が入っているのですが、

家族4人の注文で、一番多い時で16個入っていました。どんだけみんなチリが好きなんだ…。

 

-4コマ, イラスト日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

シンガポールのゴミ捨て

私の住むコンドミニアムには「ダストシュート」なるものが付いていて、ゴミが出ればそこへポイできる。大体どこのコンドにもあって、高層マンションの壁に、下まで続く「ゴミ専用の細長いトンネル」がある、という感 …

【4コマ】MRTでGo!

  MRTとは、シンガポールを走っている電車の事です。路線図も簡単に色分けされていて分かりやすく、とっても便利な公共機関なのですが、日本と違ったルールがあるので注意が必要です。   …

辛~い「火鍋」を食べました!

産まれて初めて、🌶「火鍋」🌶というものを食べてきました! 中国人の知り合いの方によると、Hot Pot(鍋)はかなりなじみ深い料理で、みんな大好き!だそうです。やっぱり鍋は大人数でわいわい言いながら食 …

【4コマ】お魚失敗談

  雷魚が食べられるって話には聞いていたけど、実際には…クセが…強い! 多分、私がちゃんと下処理ができてなかったのも原因だと思うのですが、川の魚はどことなく「泥の匂い」がしました。ええ、頑張 …

【4コマ】重箱のすみ…?

  赤ちゃんの行動は誰にも予想できませんね…😂

sawako (さわこ)

性別:女性
血液型:A型
お住まいの地域:シンガポール
自己紹介:
初めての海外生活でヒーフー言ってます。漫画を描くのが趣味です。



にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

follow us in feedly